先進の定例会スマホ受付システムご案内

自動返信メール

リンク先QRコード
まれにリンクが開けないときはGoogle検索「URLリンク付きメール」
を参考にメールアプリの設定を確認してください。

かっては大勢様のご来場で定例会受付に時間がかかりご迷惑をおかけしておりましたが
この新システムは受付時に重複の恐れの無い「受付番号」を使い
予約時に送られる自動返信メール内ののQRコードへのリンクを開き
表示されたQRコードページを保存あるいは参加当日提示できるようにし
受付でスマホのQRコードを表示してかざせば
名乗ることなく一瞬でお客様の予約内容にアクセスします。
QRコード読み取り後、聞き取り事項として
昼食時の青空食堂たこ焼き、カレー等の予約
レンタル品の変更、追加
VIPルームのレンタル
受付時のBB弾などの購入

予約内容からすでに自動処理済み
男女別の会費の判断
事前予約、当日予約による会費の判断
予約済のレンタル品

等の合計金額を瞬時に自動計算し、合計をお支払いいただければ
受付処理は終了いたします。

また予約事項に変更が無く、聞き取り事項も希望が無ければ「変更無し」の一言で
スマホのQRコード提示後数秒でお支払い金額が確定し
お支払いが済めば受付完了です。

***********************************************
「受付番号」を使う理由はお一人で同じ電話番号、会員番号、メールアドレス等を使って
 複数の予約をされ、その結果重複して時間がかかるのを防ぐためです。
 「受付番号」重複は無いと考えます。
 受付時間が最も早いのは
 1.スマホによる「受付番号QRコード」提示

 スマホによるQRコードが提示できない場合は口頭で
 「受付番号」(予約時の自動返信メールに記載のもの)の伝達が必要です。
 その他の受付方法も用意していますが
 QRコード提示以外の受付はおばさんが聞き取り、
 慣れないPCに手入力しますので時間がややかかります。

このシステムの実施後は、予約ページへのアクセス前に必ずお読みいただいている
「1,レギュレーションおよび注意事項」にチェック

そして予約送信前の「2,同意する」にチェック

さらに当日の「3,ブリーフィング」での「レギュレーションおよび注意事項」の再度の読み上げ
都合三段階に及ぶ十分なプロセスをもって従来の受付時の「同意する」サインは廃止します。
よって過去ごくまれにあった
「同意していない」「読んでいない」「知らない」「どこに書いてある?」等はありえません。

※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

長々と申し上げましたが要するにQRコードを提示して受付すれば
「参加者名簿を人目にさらすことなく、受付時間が大幅に短くてすむ」ということであります。